« 束石と生コン入れの準備 | トップページ | 生コン入りました »

2013年7月 8日 (月)

エイジング加工

新しいフレームを 時が経ったようにみせるエイジング加工をやってみました



新しいフレームを白く塗ります

  4






所々に茶色を入れます

  5


クラッキング(ひび割れ)剤です

  6


全体に塗って乾かします

  7


乾いたら 全体に straw(オレンジっぽい黄色)を塗ります

  8


ひび割れてきます・・・・の予定でしたが 

乾かし過ぎたのか  クラッキング剤が古かった(笑)からか

あまりひび割れてきません

  9


布やブラシでこすったり ピックでつついてみました

そして アンティーク剤を塗り 所々ふき取りました

    10





自分的には ベースの白色が見えているのが 嫌なので 今度は何か色を塗るか

クラッキング剤を 全体に塗らないで部分的にしよう~


       ポストカードを入れてみました

     11

















|

« 束石と生コン入れの準備 | トップページ | 生コン入りました »

*手作り(FAUX FINISH)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 束石と生コン入れの準備 | トップページ | 生コン入りました »