« マルちゃん | トップページ | 開田高原とブルーベリー »

2008年11月 5日 (水)

いわむらかずお絵本の丘美術館

絵本作家 いわむらかずおさんの いわむらかずお絵本の丘美術館 に行ってきました


Photo_24






絵本の世界と その舞台である里山の自然が同時に楽しめる、 そんな場所づくりを

めざして 栃木県 馬頭町(現 那珂川町)に1998年 4月に開館しました

那珂川を見下ろす、美しい丘の上にあります

私たちは この丘を 「えほんの丘」と名付けました  四季折々 えほんの世界を楽しみ

里山にくらす生きものたちと出会う。 そして 子どもたちの歓声が聞こえる。

そこは物語の生まれる丘です

                   (いわむらかずお絵本の丘美術館のHPより)






展示室には 絵本の原画が展示され 落ち着いた雰囲気でゆっくりと見る事が出来ます

ティールームに大きな窓があり のどかな里山風景を眺めながら お茶を楽しめます

Photo_25






テラスで 珈琲と 黒糖と木の実のケーキを食べました

お皿に何か 書いてある~~

Photo_26




かんがえるカエルくんです

Photo_27






おとうさん おかあさん おじいさん おばあさん そして きょうだいが10ぴきの

ねずみの大家族が 自然とともに生きる絵本  「14ひき」シリーズのなかの

「14ひきのぴくにっく」を ミュージアムショップで買いました

ショップの方が 「もう少しお待ちいただいたら いわむらかずお先生が こられるので

本にサインをしてもらえますよ」    うれしい~~


        サインをいただきました

Photo

         ありがとうございました


「14ひきのぴくにっく」です

078




|

« マルちゃん | トップページ | 開田高原とブルーベリー »

*お出かけ」カテゴリの記事

コメント

windさん、続けてこんばんわ。
いわむらかずお絵本の丘美術館に行ってきたんですね!
いい場所ですよね〜。
私も行く度に、こんな場所に絵本美術館を作れたら素敵だなって
夢を描いています。
いつかきっとその夢を実現できるように頑張りますね。

投稿: トゥルーキー | 2008年11月 5日 (水) 22時19分

いわむらかずおさんとお聞きしても、わかりませんでしたが(ごめんなさいsweat01)14ひきの…と聞くと、アー、知ってるぅ!
とてもすてきなところですねえ。
「絵本の丘」っていうお名前にぴったり。
流れていく時間も、ゆっくり、ゆっくり、なのでしょうね。

投稿: こだままま | 2008年11月 6日 (木) 08時21分

トゥルーキーさん こんにちは

はい 行ってきました
2回目なのですが 何回でも行きたくなります
今度は えほんの丘フィールドをゆっくりと歩いてみたいです
くさっぱら広場 くりのみ坂  うぐいす谷 りすのちくりん  絵本そのままの世界・・・

笑顔がやさしい すてきないわむらかずおさんにお会い出来てうれしかったです

夢を実現出来るように頑張ってくださいね
私たちも 頑張ります!

投稿: wind | 2008年11月 6日 (木) 10時19分

こだまままさん こんにちは

はい 14ひきは色々なシリーズがあって 選ぶのに迷ってしまいました
これは 孫ちゃんへのプレゼントでした
今回 自分用にはポストカードを買ってきました

里山の自然の中にあって 館内も自然の木を使ってあるので
のんびり ゆっくりと出来ます

こだまままさんが言われるように
流れていく時間が ゆっくり ゆっくりです

ティールームの 手作りケーキも美味しかったですよ

投稿: wind | 2008年11月 6日 (木) 10時39分

こんばんは。
私も1度だけ 行ったことがあります。
今日 ちょうど
その時に買ったねずみくんのトランプを見ていました。

すご~く風の強い日に行ったので
外はあまり楽しめなかったのですが
緑の時期 紅葉の時期
風景も楽しめそうなところですよね。

投稿: *ami* | 2008年11月 6日 (木) 22時03分

windさん こんにちは。

いわむら先生にお会いできたのですね。いいな~^^。
子供達が今よりちょっと小さかった頃、いつかここに連れてきておなじみのねずみちゃん、や かえるちゃんに会わせてあげたいなあ・・・と思いつつ時が過ぎ、今やピカ○ュウとかいう黄色いネズミ達に興味が移ってしまいました・・・。
でもあきらめず、いつかきっと。。。
結局自分がいちばん行きたいだけなのですが(笑)。
なんとも愛らしい絵なんですよね♪
前にもいわさきちひろさんの展覧会の記事を拝見して思ったのですが、優しい絵・・可愛らしい絵って、こころがなごみますよね。そしてwindさんがまたお優しいんだなあ・・とあらためて思っちゃいました^^。

投稿: びいだま | 2008年11月 7日 (金) 16時23分

*ami*さん こんにちは

ねずみくんのトランプ 色々なねずみくんがいて可愛いのでしょうね
14ひき のシリーズにも 四季があるので
えほんの丘フィールドを季節毎に楽しむのも良いかも~~

途中に道の駅や 野菜の直売所があったので
今度は寄ってみたいです

たしか クローバー(?)というテレビで紹介されたステーキーのお店が 烏山にあったような?? 和紙会館にも行ってみたいし~~
そうそう 馬頭には 温泉もあるので 立ち寄り温泉もいいかも~~
気合いで 茨城の海まで行ってお魚を買ってくるというのも楽しいかも~(笑)
なんてことを考えて 楽しんでいます

投稿: wind | 2008年11月 7日 (金) 16時35分

びいだまさん こんにちは

はい にこにこ 笑顔がやさしい いわむら先生でした
ちょうど サインをしていだだけたのでうれしかったです

そうですね
いま 絵本の世界そのままの子ども達や
大人になってしまった大人に必要なのかも~~

優しい絵や 音楽や やさしいことばに ほんとにこころがなごみ癒されますね

えほんの丘フィールドの木や 小径には 名札や 立て札があって楽しそうです
草のかげで ねずみのきょうだいがのぞいているような~気がします
ポストカードは 14ひきのあさごはん と ぴくにっくを買ってきました 

ありがとうございます
優しい自分と 色々な自分がいます
優しくありたい・・・と思っているのですが・・

投稿: wind | 2008年11月 7日 (金) 17時04分

大人になった今でも絵本は好きです♪
安曇野にも絵本館とかありますが、こういう雄大な自然な場所で、ゆっくりお茶しながら原画が楽しめるのは最高ですね。
そして、作家さんにじかにお会い出来ると、また絵本に対する思いも深まりますね。
そうそう、私もね文芸部員でした…高校生時代 (^^ゞ

投稿: c*m | 2008年11月 7日 (金) 17時34分

c*mさん こんばんは

はい 私も 絵本大好きです
子どもの頃読んでいた絵本を今も何冊か持っています
そして 本も好きです
でも 最近 記憶力 集中力 視力の衰えに ため息です(泣)

鉛筆のスケッチ そして 色をつけていく・・・
そういうのも展示されていて 興味深かったです
自由に読める絵本も置いてあって ウフフ ちゃんと椅子もあるのですよ

同じですね
詩を書いたり 小説もどきを考えたりしていました
図書委員もしていたので 図書館に入り浸りでした

投稿: wind | 2008年11月 7日 (金) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マルちゃん | トップページ | 開田高原とブルーベリー »