« お知らせ | トップページ | 長野・岐阜便り ② »

2008年10月15日 (水)

長野・岐阜便り ①

中山道(木曽路)十一宿のうち北から2番目の 奈良井宿です

Photo


 

              Photo_10


もともとは 塗櫛問屋だった 松屋茶房です

Photo_3






野麦峠は 飛騨と信州の国境にある峠で 標高1672mです

明治・大正時代に 飛騨の女性がこの峠を越えて 長野県の製糸工場へ糸引きの

出稼ぎに向かい 野麦峠は 「女工哀史の峠」として 小説や映画の舞台になりました

野麦峠にある 「お助け小屋」ですPhoto_4

厳しい峠越えで命を落とすものが多いことから 小屋を建て 番人を置き 

峠越えをする者を救いたいと 天保12年(1841)に 建てられたそうです

(現在のお助け小屋は 昭和45年に 野麦集落の古い家屋を移築したそうです)

                          (  高根村観光開発公社のHPより )






春の山王祭と 秋の八幡祭を総称した高山祭りや 飛騨家具、工芸品や春慶塗、

そして 古い町屋や 町並みの高山へ行ってきました

感性豊かな家具が人気の飛騨産業のショールーム 飛騨の家具館 です

Photo_6




了解を頂いて 1Fのショールームの一部を 写真に撮らせていただきました

「田舎生活へのあこがれ」をテーマにした プロヴィンシャル シリーズです

Photo_7






          Photo_8


 白木で木の節を生かした 森のことばシリーズや 日本の杉材を圧縮加工して

有効利用したブランド 「HIDA」など 色々なシリーズがあります


高山の古い町並みの 「さんまち」と 宮川朝市に続きます






|

« お知らせ | トップページ | 長野・岐阜便り ② »

*お出かけ」カテゴリの記事

コメント

駐車場も結構混んでて車止められなかったり、奈良井宿もいつも素通りです (^^ゞ
最近、またこういう〇〇宿の和がいいなぁ~と 思います。
ショールームも 素敵ですね。
和と洋がミックスしていて・・・
朝市は、美味しいものに出会えましたかhappy01
続き 楽しみにしてます。

投稿: c*m | 2008年10月15日 (水) 19時55分

c*mさん こんばんは

朝 9時前だったので なんとか止められましたが
けっこう車が止まっていました

そうですね
しっとりとした感じが 落ち着きますね

飛騨家具 素適でした
ふたりで あれがいいね これもいいね~と
( だんなさん 頑張って作ってね~待ってるから~笑)

さんまち 朝市 楽しかったです
はい 美味しいものに出会ってきました(笑)

投稿: wind | 2008年10月16日 (木) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お知らせ | トップページ | 長野・岐阜便り ② »