« 長野・岐阜便り ② | トップページ | 長野・岐阜便り ④ »

2008年10月16日 (木)

長野・岐阜便り ③

高山 さんまち の続きです

美しいもの、心和むもの、ささやかな楽しさを演出してくれて

暮らしの中でかけがえのない存在になるもの  そんな和の品々を提案したい・・・が

基本コンセプトのお店  和と暮らし <青> です

Photo_6


          Photo_7


Photo_9

大好きな籠が あちこちに~~

                 Photo_10


連れて帰ってきた 文香と 七尾ろうそくです

Photo_11

「和ろうそく ななお」は 石川県 能登地方で 江戸初期に作られたろうそくで

風に強いので消えにくく 原材料が植物性なので ほとんど煤が出ません




木版画のお店です

Photo_12

          Photo_13




刺し子のお店です

Photo_14

            Photo_15




和ろうそくと ろうそく立てのお店です

Photo_16




香舗 能登屋 で 好きな香りに出会いました

香・・・それは遠く平安の時代以前から受け継がれてきたもの。

ほのかな香りは心にやすらぎをあたえ 暮らしに彩りを添えます

                   (香舗 能登屋の案内より)

Photo_17

         Photo_18


ピンク色が モーニングローズ(ホワイトムスクの中に華やかに香るバラの香り)

ブラウンが 香伝・薄荷合わせ(すっきりした清潔感と なめらかさをもつ香り)

              Photo_20






高山の 宮川朝市に続きます


          

|

« 長野・岐阜便り ② | トップページ | 長野・岐阜便り ④ »

*お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長野・岐阜便り ② | トップページ | 長野・岐阜便り ④ »