« メルスリー | トップページ | スタンプ »

2008年8月20日 (水)

アベセデー

「パリのメルスリー」に アベセデー(ABCD)とは 基本ステッチを組み合わせて

数字やアルファベットなどを刺繍した見本(サンプラー)のこと。

20世紀初頭まで女学校の必須科目でした

A,B,C,D, ~~とアルファベットをひとつづつ生地に刺繍して練習したそうです

アベセデーの多くが白地に赤い糸で刺繍されているそうです。 と載っていました


アルファベット全部は出来ませんが ABCぐらいなら・・・

058_2

はじめてなので クロスステッチ用の目の数えやすい布を使いました(笑)


065

フレームに入れてから気がつきました

BとCの間が 二目になってるぅ~~(泣)

クロスの向きが違うところが~~(泣 泣)

このフレームは デコパッチといって 薄いデコパッチ用の紙と糊を使って

貼ったものです  (6/16  07)


このミニフレームは セットで買ったので まとめてみましたが

色々な方法で作ったフレームは まとめると合わないですね(笑)

061_4




067

テクスチャーを入れたナイロン袋の隅を少し切り 少しずつ出して 模様を描いて

アンティーク風に仕上げたものです (1/21    08)


068

蝋燭の炎にナイフをかざして フレームに煤を付けました (5/12  08)




064

これは 最近ですが

マスキングテープを貼りました  (7/29  08)


066

数字の刻印を打ち込んで ラフにアクリル絵の具を塗りました (6/5  08)

|

« メルスリー | トップページ | スタンプ »

*手作り*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メルスリー | トップページ | スタンプ »