« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の記事

2008年1月30日 (水)

春待つ心

          春待つ心            深尾須磨子


春待つ心 これほどの

ほんのこれほどの日だまりにも

いじけたおもひを羽ばたかせー



春待つ心 雪げの水のささやかないぶきにも

つつましくもたげた蕗の芽にも

もう意気地なく目はくらみー



中略



春よ お前の歩みに速力をかけて

お前の気息にはずみをかけて

春よ 私の耳はもうお前の駒鳥の歌をききつけた




Photo_7

Hermitageさんの 花ふきんです

Photo_8

| | コメント (14)

2008年1月29日 (火)

iipan (イイパン)

先週 小山市にある 国産小麦と自家製酵母のパンのお店

iipan (イイパン)さんに行ってきました

イイパンさんのパンは 国産小麦粉・自家製自然酵母・水・塩と発酵を

促進させるための糖分として ほんの少しの甜菜糖でつくられています

パンに用いる全粒粉やライ麦も粒の状態からその都度石臼で挽いたものを

使用されています               (iipan さんのパンフレットより)


iipan さんです

Iipan1_2


メニューです

Iipan3

行かれる時は 早い目に・・・・

Iipan2


私は ベーグルのプレーンとバジルチーズと クロワッサンを買いました

ごめんなさい・・・撮るのを忘れて食べてしまいました

しっかりとした味わいのあるパンです

香りもほんとうのパンの匂いという感じでとても美味しかったです

iipan (イイパン)

栃木県小山市立木1323

TEL: 090-7247-8251

OPEN: 13:00~19:00

CLOSE: 日・木・第2土曜日




そして レースペーパーの続きですが・・・

カプチーノのスタンプを押しました

Photo


テクスチャーで本物の泡っぽくしたかったのですが・・・

Photo_2

なかなか むずかしい~~


そして ほんとのココアをかけました(笑)

Photo_3


アルファベットのスタンプで・・・

Photo_4




出来ました!

Photo_5

長々のおつきあいありがとうございました

今 夜中の12:30過ぎです

おやすみなさい

| | コメント (14)

2008年1月28日 (月)

レースペーパー

開店が遅くなりました




レースペーパーを使ってちょっとやってみました

まず

Photo_9

① 海綿

② ステンシル用スポンジ

③ ステンシル用ブラシ

④ DEER FOOTブラシ

  (ブラシが 鹿の蹄の形をしていて 動物の毛の立った感じなどを出す時に

   使います)


レースペーパーを用意します

Photo_10


DEER FOOT ブラシでやってみます

やっているところは 写せません(笑)

Photo_11


めくってみます

Photo_12


う~~ん レースペーパーを替えて ステンシル用スポンジでやってみます

Photo_13

Photo_14

めくった所は撮るのを忘れました

次は

レースペーパーの場所を変えて 海綿で・・・

Photo_15

Photo_16


こんな感じです

Photo_17


もう少し レースが細かい方がいいかな

レースペーパーを替えて、 海綿で。

Photo_18







めくってみます

Photo_19

よし これでいこう~~


100均で買ったキャンパスにレースペーパーを置いて

Photo_20


海綿でやってみます

Photo_21




めくってみます

Photo_22

所々をブルーと白のアクリル絵の具で修正します


レースペーパーも何かに使えそうです

Photo_23

続きはまた明日です

| | コメント (8)

2008年1月27日 (日)

定休日

ご来店ありがとうございます

日曜・祭日は 定休日です

1/28(月)のご来店をお待ちしています





Photo_11

レンガの道でした (またまた ピントが合っていません ごめんなさい)

自然乾燥なので 乾いたら シャドー、ハイライトを入れます

製作途中の道です

Photo_12

| | コメント (9)

2008年1月26日 (土)

製作中

今 製作中です

これは デコレーティングペーストで 積もっている雪を作るのとかに使います

光に反射しているように キラキラが入った物もあります

Photo_6





ペーパーパレットの上に出して アクリル絵の具と混ぜます

Photo_7





焦げ茶と白も適当に(笑)混ぜます

Photo_8





出来ました


こんなに残ってしましました

う~~ん また 使うかな 瓶に入れておきます

Photo_9


何に使ったでしょうか

考えてみてくださいね

今夜 12時になったら 続きをのせま~~す

| | コメント (0)

ペンダント

今 一番お気に入りのシルバーペンダントです

Photo_5

拡大してみます

Photo_2

(ピントが合ってなくてごめんなさい)

小山の雑貨のお店 Hermitageのオーナーさんのお母さんが創られている

シルバーアクセサリーのなかの シルバーペンダントです

展示会に出されていた作品ですが 見に行って 一目惚れです

入れていただいたアクセサリー入れ、お手入れの布にも

Hermitageさんの Hが入っています   そして 紙袋にも・・・・

Photo_3


他にも色々あるのですが・・・

素適なペンダントトップを紹介します

Photo_4

| | コメント (2)

2008年1月25日 (金)

切手の旅

kw*cafe さんの ワークショップ「切手の旅」に参加してきました

さまざまな国を旅してきた切手たちを使って 

コラージュ額を作るワークショップです

自分で切手を貼るときも 無事に届きますように・・・とか色々な想いを込めて

貼るので この切手たちも どんな人のどんな想いを運んだのだろう・・・・

081

・・・でも いっぱいありすぎて  迷うこと~~迷うこと なかなか決められません


kw*cafe のオーナーさんにアドバイスしてもらいながら なんとか出来ました

160

| | コメント (8)

2008年1月24日 (木)

mikumari(ミクマリ)

natural   cafe  &  french 「 mikumari (ミクマリ) 」さんへ  ハトコさんと

行ってきました

Photo_5


木の階段を歩いていくと・・・素適な入り口が見えてきます

Photo_6 Photo_7

mikumari さんです

Photo_8




白壁と木の組み合わせが素適な店内です

暖炉の火とパチパチと燃える音が暖かい・・・Photo_9


何にしようかなぁ

Photo_10


ハトコさんは mikumari特製黒カレー  

Photo_11


私は 赤鶏ササミと下仁田葱の玄米キッシュです

Photo_12

どちらも 10種類以上の野菜が 

ゆでる・揚げる・蒸す・油煮・マリネなどなど 色々な方法で調理されています

そして 生の白菜も甘くて美味しかったです

玄米がふっくらとしていて美味しかったですし 豆乳スープの上に少し見えている

味噌マヨネーズを野菜に付けて食べると 美味しかった~~!


ケーキセットを屋根裏部屋みたいな2階でいただきました

ちょっと急な階段を登ると・・・

Photo_13

ゴツン  頭をぶつけてしまいました

少し天井が低くなっています  ご注意くださいね(笑)


Photo_14 Photo_15




古材を使ったベンチ風椅子です

Photo_16

ここからの 雪景色が 良かったです

23日朝 10時頃から降り始めて 午後には雨になって雪は溶けてしまったので

私達には 奇跡のようなうれしい雪景色でした

季節毎に 見応えのある景色だそうです

田んぼに一面お水が入ったとき

稲が育ってきて 緑のじゅうたん そして 黄金色の・・・

Photo_17


mikumari (ミクマリ)  という名前は 

古い古い日本語で 「水分り (ミクマリ)」 漢字でこう書くそうです

色々な意味があるそうですが・・・「水の分岐点」 「水を分け与える場所」

という意味があり このお店が 「水」のような大切な存在でありたい・・・・・という

オーナーさんの 想いが込められています


mikumari (ミクマリ)

栃木県芳賀郡芳賀町 東水沼1032-12

tel        028-677-3250

open     11:30~18:00(LD 17:00)

close     日曜日

http://mikumari2006.blog108.fc2.com/

(ブログに紹介させていただく了解をもらっています)

| | コメント (16)

2008年1月23日 (水)

何かな・・・

これは何でしょうか

窓? 違いま~~す ( でも 窓に見えますね)

Photo

ある物を 入れてみます

Photo_2

あれっ これは・・・

Photo_4

そうです  wind's workshopです

夫に 回りに庭を造りたいので 板を取り付けて欲しい~~と言ったら

収納に便利なように 取り外しが出来るようにしてくれました (すごい!)

ヤクルトは 大きさの目安にと思い いっしょに撮りました

windの 造園計画  進行中です

| | コメント (8)

2008年1月22日 (火)

人生の扉

竹内まりやさんのCD 「Denim」に入っている曲 「人生の扉」です



春がまた来るたび ひとつ年を重ね

目に映る景色も 少しずつ変わるよ

陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く

気がつけば五十路を 超えた私がいる

信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら

どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ



I say it's fun to be  20

You say it's great to be  30

And they say it's lovely to be  40

But  I  feel it's nice to be  50



満開の桜や 色づく山の紅葉を

この先いったい何度 見ることになるだろう

ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じるその重さ

ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ



I  say it's fine to be  60

You say it's alright to be  70

And they say still good to be  80

But  I'll maybe live over  90



君のデニムの蒼が 褪せてゆくほど 味わい増すように

長い旅路のはてに 輝く何かが 誰にでもあるさ



I  say it's sad to get weak

You  say it's hard to get older

And  they say that life has no meaning

But  I still believe it's worth living

But  I still believe it's worth living

| | コメント (2)

2008年1月21日 (月)

フレーム

100均だったかな・・・どこで買ったか忘れましたが

安かったフレームのセットです

Photo


鉛筆でラフに模様を入れます

Photo_2


テクスチャーを用意します

Photo_3


小さいビニール袋に入れて 先をハサミで切ります

Photo_4


ホイップクリームを絞り出す感じで 書いていきます

Photo_5


もう少し細く書きたかったのですが 結構むずかしかったです

一晩乾かしてから アクリル絵の具のシルバーを塗ります

Photo_6


良く乾かしてから アクリル絵の具のブラックに リターダというミディアムを

少し混ぜて塗ります

Photo_7


乾かないうちにぼろ布で拭き取ります

Photo_8

右下半分が拭き取った所です




出来ました

Photo_9

夜の蛍光灯の灯りですので 色合いが少し違う気がしますので

明日 撮り直して載せます


| | コメント (10)

2008年1月20日 (日)

定休日

ご来店ありがとうございます

日曜・祝日は定休日です

1/21(月)のご来店をお待ちしています

141

| | コメント (4)

2008年1月19日 (土)

秘密の花園

F・H・バーネット作の 児童書 「秘密の花園」は

事情があって 留守がちの叔父さんの所で暮らすことになったメリーが

10年間 閉ざされていた花園の鍵を偶然に見つけて

095

蔦のつるに隠れていた扉を開ける・・・・

身の回りの世話をしてくれるマーサの弟 ディコンと 病弱な従兄弟のコリンと

秘密の花園と名付けた庭の手入れをしているうちに 奇跡が起きます・・・・・

| | コメント (2)

2008年1月18日 (金)

バスケット出来ました

バスケット出来ました

085

何が入っているのかな・・・

089

秘密の花園の鍵です

| | コメント (10)

2008年1月17日 (木)

気球

1_3

気球とは 飛行するための乗り物の一種です

空気より軽い気体を風船に詰め込むことで浮力を得るもので

軽航空機(LTA    Lighter -Than-Air)に分類されます

バーナーなどで熱した空気を利用する物を熱気球、 水素やヘリウムなどを

利用する物をガス気球と呼びます。 

人間が乗るためには 気球の下にバスケットを付けます

移動するためのエンジンやプロペラなどの推進装置をもつものは 

飛行船と呼ばれます        

                            (ウィキペディアより)

| | コメント (6)

2008年1月16日 (水)

安藤百福賞

以前 記事にさせていただいた 「パンの缶詰」を製造販売されている

パン・アキモト(本社、那須塩原市)さんが 安藤百福(あんどうももふく)賞の

2007年度発明発見奨励賞を受賞されました

おめでとうございます

読売新聞 2008/1/15の記事です

Img_5

| | コメント (6)

2008年1月15日 (火)

オープンしました

056









おなべで コトコト・・・

昨日のおやつは ぜんざいでした

045_4

ごちそうさまでした

| | コメント (12)

2008年1月13日 (日)

定休日

ご来店ありがとうございます

日曜・祝日は定休日です

1/15(火)のご来店をお待ちしています

035_4

| | コメント (9)

2008年1月12日 (土)

色々なパーツ

小さい色々なパーツです

並べて見ているだけで 楽しくなります

025

| | コメント (2)

2008年1月11日 (金)

バスケット

デージーを描くことにしたので 海綿でポンポンをもう少し多くして 

花の場所を決めて・・・

010_3

葉っぱを先に描きました

011_2

次は デージーと小花です

017_2

デージーの描き方は Gillien Wrightを参考にしました



蓋を開けたときに・・・・

023

楽しいかな~~と思って リボンを描きましたが

あいてる所は   う~~ん  何を描こうかな





蓋の表は 24H乾かして バーニッシュ(仕上げ剤)を表面が平らになるまで

何回も塗り重ねます

蓋の裏は デコパージュしてないので バーニッシュを2回ぐらい塗って

ハートを接着剤で付けて 出来上がりです

バスケットの中に布を敷こうかな・・と思っていますが

このまま使うかもしれません(笑)

| | コメント (14)

2008年1月 9日 (水)

レジスター

アンティーク風 レジスターです

Photo

白黒にしてみました

Photo_2

セピアにしてみました

0042

私は 最後のセピアが好きかな・・・

| | コメント (8)

2008年1月 8日 (火)

バスケットの途中経過

何をデコパージュしようかな~~と迷いましたが・・・・

Photo

二人の少女に決めたので 縮小カラーコピーをとりました





 

オールパーパスシーラーを  たて・よこ・たて と乾かしながら3回塗りました

Photo_2

オールパーパスシーラーはペイントをするときに 下地をととのえたり

ペイントの定着を良くするための下地剤ですが デコパージュの貼り付けにも

使えます   もちろん デコパージュ用の接着剤もあります

ローラーを使って 中心から外へ 空気を押し出して平らにします

Photo_4


蓋は ミルクシェイクというベージュに少しピンクを加えたような色です

Photo_5


左右にトールペイントのお花を描くことにしたので 

ベースを合わせるために  色は上から順に 海綿でポンポン(笑)しました

Photo_6


デージー  薔薇  スミレ・・・・  何にしようかな

Photo_7

| | コメント (8)

2008年1月 7日 (月)

好きな数字

私は 数字の 5が好きです

少しずつ集めています

010

| | コメント (10)

2008年1月 6日 (日)

検討中・・・

小さめのバスケットを買ってきました




Photo


蓋以外を 茶色にしてみようかな・・・と。 

Photo_2


ベース用の wood stain をラフに塗って ぼろ布で拭き取ります

2回塗りました

Photo_3


上の蓋の所を デコパージュにするか・・・トールペイントで描くか・・・

検討中です

Photo_4

| | コメント (4)

2008年1月 5日 (土)

石鹸

普通の石鹸を少し おしゃれにしてみたらどうかな~~と

やってみました


まず 石鹸と トランスファコートを用意します

012

トランスファコートは 耐水性で 糊とトップコートの役目をします

石鹸として使うので両面に塗らずに片面のみに塗ります

片面にトランスファコートを1回毎によく乾かして3回塗ります




時期が違うのですが 紫陽花のライスペーパーを貼ってみます

ライスペーパーは薄紙の一種で良質の亜麻・麻・木綿などを原料とした不透明な

薄い紙のことです

013


石鹸の上にライスペーパーを置いてトランスファコートを染みこませるように

貼り付けます  そして 仕上げに よく乾かしながら トランスファコートを

5回塗ります            (ヂャンティの説明書より)


出来ました

017

おしゃれにラッピングしてプレゼントにどうでしょうか

ー追記ー

いま 実際に 石鹸をお風呂で使ってみました

大丈夫   はがれませんでした

| | コメント (4)

2008年1月 4日 (金)

お雑煮

父と夫と私は大阪生まれです

お雑煮は 丸餅の白みそ仕立てでしたが 今は関東に住んでいるので

角餅の白みそ仕立てです  もちろん 家でお餅つきをしたら丸餅をつくれるのですが・・

全国の雑煮分布です

005

独自の文化があった北海道と沖縄ですが 近代以降 人や文化の交流が進み

日本各地の食文化と地場の食材が融合した色々な雑煮が出現しています

                     (読売新聞 2008/1/1の記事より) 

| | コメント (14)

2008年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます

079

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願い申し上げます

                                wind

| | コメント (10)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »