« 梅干し | トップページ | 珈琲カップセット »

2007年9月27日 (木)

パンの缶詰

9/20付けの読売新聞に 「パンの缶詰」が載っていました

栃木県のJR那須塩原駅から 東へ約1キロの田園地帯に建つ 

パン・アキモトの本社工場では

毎日午前3時 「パンの缶詰」 作りが始まる・・・・・

賞味期限3年のパンの缶詰、  おもしろそう

早速 買ってみました

お備えパンです

Photo

同社が「パンの缶詰」の生産を始めたきっかけは 1995年の阪神大震災だった

そうです   焼きたてパンを送っても被災者の手に渡る前に傷んでしまうパンも

あったので  「乾パンのように保存性があって しかも焼きたてのような

ふっくら・しっとりしたパンを作って欲しい」 という要望が寄せられたため

研究を始められたそうです


拡大してみます

Photo_2


プルトップなので 開けやすいです

Photo_3

開いてみます

Photo_4

美味しそう~~~~

出してみます

Photo_5

非常時は 紙皿に サランラップを敷いて食べるのです!

食べてみると

思ったより (ごめんなさい パン・アキモトさん) しっとり 美味しい!

災害の時のためだけではなく キャンプとかに持っていっても良いですね

輪切りにして トースト風にしても美味しい・・・と載っていました

1個は 開けたけど 残り(家族分買いました)は 防災リュックの中にいれておこう

賞味期限は 3年

Photo_6

そして パン・アキモトでは 商品が無駄にならないよう 購入してくれた自治体など

から 購入後2年を過ぎた商品を下取りし 被災地や食料難の地域へ回すシステムを

導入されたそうです

お備えパンだけではなく

賞味期限は 13ヶ月になりますが 12種類の パンの缶詰があります

Photo_7

その中から

チョコクリーム、抹茶味、粒々いちごを買ってみました

パン・アキモトの ホームページは

http://www.panakimoto.com/

備えあれば憂いなし・・・と思います

(9/20付けの 読売新聞の記事と パン・アキモトさんのホームページを

 参考にさせていただきました)

|

« 梅干し | トップページ | 珈琲カップセット »

*日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

缶詰のパン、、、ふっくらしていておいしそう!
ほんと、キャンプにもよさそうですね。
日本は何でもあるなぁ。。

↓の紀州梅、大・大好きです!
5年前、和歌山の友達が蜂蜜付けの梅干をオーストラリアまで
送ってくれて、一個一個大事に食べたのを思い出しました。
(思い出しただけでもつばが~!)
十五穀を入れて、炊くやつも同じものを友達からもらったことが
あります。
ほんのり、おいしかったです~。

PS リンクさせてもらっていいですか?

投稿: ぶにせ | 2007年9月27日 (木) 09時20分

こんにちは ぶにせさん

コメントありがとうございます

缶詰のパン 美味しかったですよ
焼きたてのパンには 負けますが 保存食としては
もう 言うことなし! です

南高梅 美味しかった~~~~(ごめんね (笑) )

ジャカランタ 咲き始めましたか・・・
思い出すと なつかしくて胸がキュンとなります

はい リンク うれしいです
よろしくお願いします

投稿: wind | 2007年9月27日 (木) 10時45分

こんにちは、windさん。
パンの缶詰始めてみました。
なかなか美味しそうですね。
でも1番は、無駄にしないこと、下取りして、食料難の所に寄付ですか。
凄いですよね、そのように考えて実行する事が・・・・。
今度おばちゃんも、頼んでみようかな?

投稿: はる子おばちゃん。 | 2007年9月27日 (木) 13時12分

こんばんは はる子おばちゃん

柔らかくて しっとりして 美味しかったですよ
焼きたてパンみたい・・という訳にはいきませんが
長期保存出来て この柔らかさは 星三つです☆☆☆

私もそう思います
作りっぱなしではなく 商品に最後まで
責任をもつ・・・立派だと思います

パン・アキモトさんでは
お備えパンを食べるような災害は起きて欲しくないけど
食品としてパンの缶詰は食べて欲しい
捨てられてしまうのは もったいないという気持ちで
始められたシステムだそうです

投稿: wind | 2007年9月27日 (木) 20時03分

こんばんは~~windさん
パン大好き人間でーす
まだ見たことがありません
今度見つけて買ってみますね。私の防災グッズの中はチョコとドロップ
とにかく食料でいっぱいです。
みじめな気分になるのは嫌だもの・・・・ネ。

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年9月27日 (木) 21時17分

windさん こんばんわ~♪

パンの缶詰、お備パンですか?お供えパンじゃ無いんですね。(*v.v)。

見た感じ、ふんわりしていて保存食としては、ありがたいですね~♪
阪神、淡路大震災の時は、お店の棚の商品が、あっと言う間になくなり
ましたからね。

あの時は、お水、電気、ガス、食べ物の有り難味を実感したのに、もう今は、有って当前みたいな生活をしています。
あぁ~~ヾ(_ _。)ハンセイ…

一度、味見してみたいなぁ~

投稿: はるちゃん | 2007年9月27日 (木) 21時19分

こんばんは 笑顔のたんぽぽさん

チョコとドロップ・・甘い物は必要です
疲れた時に食べるとホッとするものね

そういえば 山登りの時にも
甘い物を持って行くと聞いた事があります

投稿: wind | 2007年9月27日 (木) 21時53分

はるちゃん~~座布団 3枚!

そうかぁ はるちゃんは神戸やったから
あの地震を体験しているんですね
いまさらですが 大変でしたね

私はとりあえず お水を買い置きしていることと
車のガソリンを 常に満タン近くにしています

お備えパン 是非 お備え下さいね

投稿: wind | 2007年9月27日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211867/16575503

この記事へのトラックバック一覧です: パンの缶詰:

« 梅干し | トップページ | 珈琲カップセット »