« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の記事

2007年8月31日 (金)

張り替え

台所の椅子がきたなくなったので

張り替えました

汚れてま~~す

1801

椅子の座面を外します

181

前回 張り替えた分は そのままです(笑)

新しい布を 座面に合わせます

182

タッカーです

文具用の ホッチキスを大きくした感じです

184

タッカーが 安定する 平らな所で 留めます

187

カーブの所は ギャザーを寄せながら 留めます

192

あとは 適当に バチン バチンと 留めていきます

195

元通り ネジで留めて

出来上がりです

194

ん~~?  あれぇ

まさか

鳥が さかさま・・・・

おもいっきり タッカーで バチン バチン したので

もう はずしません!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

スポンジ

かわいい スポンジ 3姉妹を貰いました

242

もちろん ハートがお気に入りです

下の ぶたさんは

ランチマットです

洗面所の お花のスポンジです

Photo

使うときは お花を はずして使います

Photo_2

前に 長男夫婦の所に 

お嫁に行ったスイカのスポンジです

021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

ハツユキカズラ

かずら

「鳥かご」の 続きです

鳥かごに入れた ハツユキカズラの 色が変わる前です

お店で 撮らせてもらいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥かご

家にある 鳥かごです

18cmぐらいのが 2個と・・・

235

右側の鳥かごは キャンドルホルダーにもなります


少し大きいのが 1個です

242


ハツユキカズラを 入れてみました

319

拡大してみます

320

お店の人の話によると

このハツユキカズラは 最初は緑で

温度が下がると先の方の色が 白、ピンクに変わるそうです


おまけ  100均で買った木の鳥かごに 

      色を塗り ステンシルをしました

315

右にちょこっと 登場しているのは

トールペイントの ねこです

Scottie Foster の 図案を参考にしました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

わたしを束ねないで

新川和枝さん(詩人)の

「わたしを束ねないで」 です

わたしを束ねないで
あらせいという花のように
白い葱のように
束ねないでください わたしは稲妻
秋 大地が胸を焦がす
見渡すかぎりの金色の稲妻

わたしを止めないで
標本箱の昆虫のように
高原からきた絵葉書のように
止めないでください わたしは羽ばたき
こやみなく空のひろさをかいさぐっている
目には見えないつばさの音

わたしを注がないで
日常性に薄められた牛乳のように
ぬるい酒のように
注がないでください わたしは海
夜 とほうもなく満ちている
苦い潮 ふちのない水

わたしを名づけないで
娘という名 妻という名
重々しい母という名でしつらえた座に
座りきりにさせないでください わたしは風
りんごの木と
泉のありかを知っている風

わたしを区切らないで
、(コンマ)や。(ピリオド) いくつかの段落
そしておしまいに「さよなら」があったりする手紙のようには
こまめにけりをつけないでください わたしは終わりのない文章
川と同じに
はてしなく流れていく 拡がっていく 一行の詩

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

パズル

無印良品でパズルを買いました

310


スタンプを押してみました

313

う~~ん

シンプルな  例えば ハロウインのかぼちゃとか

ひまわりとか・・・がよかったかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

ベビーフードの瓶

ベビーフードの瓶が

何個か手に入りました

298


今日のお昼ご飯は

ソーメンでしたので 早速 使ってみました

292

瓶の蓋が きっちり閉まるので

便利です

この箸置きは

小花を 活けれるようになっています

先週 益子に行ったときに ( また 行ってきました・・・・)

葡萄のお皿と ご飯茶碗と この箸置きを

義姉から 貰いました


元気カラーを 塗ってみました

297

ボタンや ビーズなど 細々した物を

入れると 楽しそうです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

線香花火

庭で 久しぶりに

花火をしました

色々な花火がセットになっていて

楽しかったです

これは

線香花火です

286

パチパチと 広がる 松葉のような 火花

そして

落ちそうで 落ちない 火の玉

地味だけど

存在感のある花火だと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

ワインオープナー 続き

あと 3つ ワインオープナーが あります

ひとつは

くるくる 回すだけです

Photo_5

回していくと くるくると コルクに入っていったスパイラルが

自然に 切り替わって上に 上がってきます

もうひとつは

Photo_6

上の 頭の部分を くるくる回して

スパイラルの部分を コルクにねじ込んでいくと

横の 腕の部分が 上がって来ます

両手で それを持って 下げると コルクが 上がってきます

最後はシンプルに

T字型の コルクスクリューです

自力で頑張ります

283

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

蚊取り線香立て

ぶたの 蚊取り線香立て です

可愛くて 気に入っています

256

後ろ側です

258

昔からある 蚊取り線香の匂いは

夏! という感じがします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

ワインオープナー

ワインオープナーとは ワインの栓を抜く道具です

我が家にあるのは その中の

「 rabbit 」 という コルクスクリューです

300 

真ん中の丸いのが ホイルカッターです

ワインの瓶のホイル  これが 案外取りづらくありませんか

266

裏側です

268

回りに 少し 刃が出ています

ワインの 瓶にかぶせて  くるりと回すと

Photo

274

ホイルが きれいに 取れます

そして

コルクスクリューを手に持って

285

黒のギザギザが付いている方を下げて

ウサギの耳状の所で ワインの瓶をはさみます

Photo_3

黒のギザギザが付いたところを 持ち上げて 元に戻します

そうすると スパイラルが コルクに入っていきます

303

そして

Photo_4

もう一度 戻すとコルクは スポッと抜けます

そのあとは

お気に入りの ハートで 栓をしておきます

298

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

香の物

暑い時は

さっぱりと お漬け物が 美味しいですね

キュウリとカブの 浅漬けです

263

その昔 香木の香りを賞美する席で古人は 大根をかじったという。

香りずくめで鈍感になった鼻を 正常に戻すためで、 漬け物の別名 「香の物」の

語源ともいわれる        (読売新聞 7/11 朝刊の編集手帳 より)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

バーベキュー

先週 庭でバーベキューをしました

我が家では バーベキューを焼くのは 男の仕事なので

私は 材料を用意して

あとは 

ビール  そして キリッと冷えた ワインを飲みながら

焼いてもらった 熱々を食べていました

248

ウインナー、 焼き鳥、 牛肉 そして 玉葱、 ピーマン、 とうもろこし

そして ほたて、 アスパラのベーコン巻きを 焼きました

ん? 焼いてもらいました。 ですね

夫は 手で 登場しています

今度は  もっと色々な物を 用意して

焼いてもらおう・・・と思っています

夫と次男くん お疲れ様でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

漆器の小鉢

8月 初めに 陶器の町 益子に行った時に

最近 陶器をよく買っているので

陶器以外の物・・・ガラスのキャンドルホルダー、古布の携帯入れ、そして漆器の小鉢を

買ってきました(笑)


この漆器の小鉢は

益子陶芸村の 陶と木のうつわ 「 CRAFT  K   」 で買いました

246

漆器の小匙があれば もっといいのですが

家にあるのは

大匙なので・・・・

247

ちょっと 大きすぎですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

グランマニエ

近所のケーキショップで

オレンジリキュール 「グランマニエ」の空き瓶を貰いました

(カクテルや洋菓子作りに重要なお酒だそうです)

赤いリボンに

私の好きな シーリングスタンプ

そして カリグラフィで描かれた  Grand Marnier の文字

Photo


拡大してみます

Photo_2

お菓子作りの 苦手なわたし

きっと

グランマニエを買う機会はないと思うので

うれしいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

風の谷

オーストラリアの ウルル(エアーズロック)の西 約30kmの所に

大小36個の岩からなる カタジュタ・オルガ岩群があります

その中に

Valley of the Winds  「風の谷」 と 呼ばれている所があります

宮崎 駿監督作品 「風の谷のナウシカ」 のモデルになった所だともいわれています

10年以上前の写真ですが

車から見た カタジュタ・オルガ岩群です

Photo

そして 「 風の谷 」ですが・・・

Photo_2

あまり 「風の谷」と いう感じには撮れていません

でも・・・日本とは 季節が逆のオーストラリアの 12月は真夏です

あまりの 暑さに 途中でリタイアした私に 言う資格はありません

(短い方のウォーキングトレイルで 往復約2.2km、 所要時間は約1時間です)

中央の目障りな木は 夫と息子です・・・ごめんなさい

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

お盆休み

ご訪問ありがとうございます

ご訪問下さったのに 申し訳ありませんが

8月13日、14日、15日、16日の 4日間 

wind は 風の谷に出かけますので 休ませて頂きます

コメントなど 残して頂けたら うれしいです

17日には おみやげ話など 盛りだくさんに 載せたいと思っていますので

是非 又のご訪問を お待ちしています。

269

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

写真立て

陶器の写真立てです

231

どこで 買ったか忘れましたが・・・

細かく丁寧に 作られているし

色合いも 好きです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

消火具

ガスコンロの下に

消火具を 3本並べて置いていましたが

夫の

ガスコンロから 火が出たときに

火の下だと 取りにくいんじゃないかな・・・というアドバイスで

1本は ガスコンロの下に

2本は 近くの棚の下に 置きました

260


アンティークなので

使えませんが・・・消化器です

249

重いです 

実際に使ったひとは

大変だったでしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

ご訪問ありがとうございます

拙いブログを 読んで下さる ひとりひとりに 感謝の気持ちでいっぱいです

ありがとうございます

今日は ブログ3ヶ月記念です


夫から ゼリーを貰いました

( 夫の心の声・・・・ いつまで記念日をするのかなぁ~~~)

冷たいぜりーで 涼んでくださいね

268

真ん中の ろうそくが 立っているのが ブルーベリータルト、

右回りに  コーヒーゼリー、アセロラゼリー、 青りんごゼリー、 なめらかプリンです

う~~~ん どれも 美味しそう・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

にわとり のつづきです

以前に 載せた にわとりの続きです (  )

我が家にいる にわとりです 

益子の 「壷々炉 (こころ) 」 で買いました

265


前に トールペイントで描いた にわとりさんです

こんな お掃除にわとりさんが いてくれたら・・・・うれしい~~!

252

Bobbie Takashima の 図案を参考にしました


もう 一羽 いるのですが・・・・

未完成なのです (何年物かなぁ~~~)

256

Box の斜めの所のデザインは

吉村 典子さんの本を参考にしました


目と羽根が出来ていません

そうだ!

藁と卵を入れよう・・・と 最近 思ったので

キリで卵の上下に穴を開けて 中身を少しずつ出して

洗って 乾かして   卵の準備はOKなのです・・・・

266

頑張りまーす

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

のれん

お風呂と洗面所の入り口の のれんを替えました


241

温泉気分です


湯めぐり手形を作ってみました

262

穴を開けて紐を通して

264

「ゆっくり 湯めぐり 夢めぐり」

うん いいですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

保定鉄球

家に中国の 保定鉄球があります

布貼りの箱に入っています

222


玉が2個・・・・

224


どうするのかというと・・・・

226

手のひらに乗せて くるくると回すと カランコロンと良い音が

玉の中から響きます

楽しめる玩具かな・・・と思っていたら

なかなかの 優れものだったのです

保定鉄球で検索してみたら

ブログの

「みっつーの理科室からのひとり言」

http://mittu-3839.cocolog-nifty.com/blog/

の画面右側の 「アクセスの多い記事ベスト30」 の 20番目に

「遊び鉄球」という タイトルの記事に詳しく説明されています

了解を頂いて このあとで 記事のコピーを載せますが

是非 生ブログ(笑)で見てくださいね

みっつーさんは福岡の中学校で理科教師をされていて 学校や理科の記事だけでなく

興味のあることや趣味も幅広く・・・・ 楽しめるブログです


2005/02/22

遊び鉄球

IMG_0107この前、長崎ランタンフェスティバルに日帰り家族旅行をした。
お土産に何か思い出に残るものをと探していたのだが、店を隅から隅まで見て回ったら、「遊び鉄球」というものを見つけた。
鉄球は2個、綺麗な箱に入っていて、手の上で転がすと鉄球の芯のところから音が聞こえてくる。
娘に見せるとすぐさま気に入った。

中国産のおもしろいおもちゃだなあと思っていたのだが、調べてみると、歴史があり、ただのおもちゃではないようだ。

この「遊び鉄球」は、宋の時代に発明されたそうで、(ダジャレじゃないぞ)
心と体の健康を生み出す道具として、今日でも、中国はもちろん世界中で使われているようだ。
宋の時代の名医「劉 守真」は、医学書に『鉄球の音を聞くと、情緒を調節することができる。
2個の玉を持ち、5本の指を動かすと、血行がよくなり、五臓六腑にいい刺激を与え、長生きすることができる。』と記しています。

明の時代、保定府の「王 夢神」が鉄球の中を真空にし、音を鳴らせるように開発した。
だから正式?には、「保定府鉄球」というのだそうだ。
2つの鉄球は、高音(陽)と低音(陰)とに分かれ、
「鳳凰の鳴き声と竜の吼声」とあらわされるようになりました。
また、これらの両球は、皇族への献上品として珍重されていました。

IMG_0106この2つの鉄球を動かす事は、手によい刺激を与え、中枢神経を調節し、精神安定、血液循環、記憶力に役立ち、また、高血圧、腱鞘炎、ボケ防止にも効果があるので、「長寿の球」として、中高年者、年配者にも愛用されているようだ。

この「保定鉄球」は、「遊び鉄球」というより、「癒し鉄球」であり、我が娘より、私の方がボケの予防で、常日頃から手の上で転がして、優しい音色を聞きながら、遊ばなければならないのかも知れない。

みっつーさん ありがとうございました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

茄子づくしー続き

予定は未定で決定ではない・・・・その通りで

茄子のカレー炒めは 茄子カレーに・・・ (大差はないかも・・・)

瓶詰めのドライカレーペーストを使います

249

茄子と玉葱を炒めたあと このドライカレーペーストを混ぜるだけです (簡単でーす)

253

ご飯と良く合います


そして

米茄子を使った 茄子の揚げ煮は 茄子の素揚げ・甘味噌のせになりました

251

のっている甘味噌は 夫が 作ってくれたので

いっそう美味しかったです

ごちそうさまでした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

茄子

茄子と米なすを 沢山 貰いました

244

246


暑いときには 冷たい焼き茄子が美味しいので 早い目に作って

冷蔵庫で冷やします

247

それから

茄子のカレー炒め、 米なすの揚げ煮 と

夕食は 茄子づくしの予定です

つづきは 又あとで・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

コアラからのお知らせ

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

Box

色々な形の Box が好きです

何年か前に トールペイントで作ったものです

173

Lyn Foster の図案を参考にしました

いつもは 玄関の下駄箱の上においてあります


夫がアンティークショップで買ったBoxです

015

がっちりとしているので 何でも入りそうです


もうひとつ・・・

011

これは 買ったものですが

夫の趣味の 木工で Boxを 作ってもらって

テディベアを描きたい・・・と思っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

キャンドルホルダー

益子で買ってきた ガラスのキャンドルホルダーです

形もですが 色に惹かれました

230_1_2


幾つかある キャンドルホルダーのなかの ひとつです

241

お気に入りです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

Cafe & Art space 1・1/2(イチトニブンノイチ)

益子に行く度に陶器を買ってきたら

益子行き 禁止令が出そうなので

今回は 陶器は買って来ませんでした・・・・(ニヤリ)

益子陶芸村で 素敵なお店を見つけました

「Cafe & Art  space  1・1/2 (イチトニブンノイチ) 」 です


入り口です

186

水色のドアが 目印です


店内は・・・

184

オーナーのこだわりで 集めた 日本のモダンアンティークの数々・・・

そして

着物の古布を使った オリジナル一点物の かばん や 小物などがあります

個性的な物を求めているひとに お勧めです

何か買ってきたでしょう???

は~~い

219

モデルは 次男ですが 使うのは私です

ベルト通しに下げられる 携帯入れですが カバンなどにも使えます

携帯を入れる部分の 深い古代紫の色に惹かれました

他のお店ですが

あと ガラスのキャンドルホルダー と 塗りの小鉢を買いました

また 明日で~~す

(店内の写真を載せることの了解をもらっています)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

手びねり 

今日 益子へ 手びねりで陶器を作りに行ってきました

まず どのように作っていくか説明をしてもらって

作りたい物の大きさによって 練り込んである土を

1kg、 600g どちらかを選んで

薄くなりすぎないように 板を置いた中に 一握りの土を置いて 均等に めん棒(?)で伸ばします

200

写っているのは 先生です


これが 土台になります

201

これは 私がやったものです

202


両手を上下に 動かして ひも状のものをつくります

203

もちろん 上が先生 下が私です


先ほど作った土台の 外周から 1cmぐらい内側に くし状のもので すじを入れ

土を溶いた水を ちょんちょんとつけて ひも状の土を乗せていきます

206

乾いた手で 外側の土を滑らかにしていきます

どんどん 積んでいきます

207

何を作る気なのか???


どんどん 積んでいきます

209

??? なんでしょう?


212

写真を撮るより 集中してやれよ!  と いわれそうですね

夫のデジカメなのですが やりながら撮るので

はい・・・想像通り  土まみれ  ナイショで~~す


切り込みを入れて 穴を開けます

215

出来ました!!

陶器の灯り  です


色を選びます

199  197  196

何色にしたでしょうか???

ルリ です


土は 1kg にしたので 焼き上げ料込みで ¥1,680です

出来上がるのは 一ヶ月半か二ヶ月後ですが 楽しみです

丁寧に教えてもらえるので 初心者の私でも なんとか作れました

約2時間かかりました (説明時間をふくみます)

お世話になった 「小峰窯元センター」 さんです

http://www.komine-gama.com/

218

名前を聞くのを忘れたのですが

細身の素敵な女性の先生  楽しかったです ありがとうございました

(写真を撮る事、ブログに載せる事の了解をもらっています)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »